たまりば

  たまりばオフィシャル たまりばオフィシャル  八王子市 八王子市

【第21回八王子古本まつり】実行委員会 坂田昌子さん

2019年10月10日16:40追記更新
台風接近のため、八王子古本まつりは
・10/11(金)は「カフェトーク」は開催、「古書店ロード」は午前中に開催可否を判断、「商店街の古本露店」「ゆるゆるライフテント」「まちみせ横丁」は中止となります。
・10/12(土)は「古書店ロード」も含め、全イベントが中止となります。
・10月13日(日)、10月14(月)、10月15日(火)は開催の予定です。
→最新の情報はSNSでご確認下さい。

Fcebook
https://www.facebook.com/hachiojifuruhon/

Twitter
https://twitter.com/hachiojibookfes

Instagram
https://www.instagram.com/hachiojiusedbookfestival/


【第21回八王子古本まつり】実行委員会  坂田昌子さん


『このまちの魅力を「新しい古本まつり」で最大限に引き出してゆきたい』
そんな思いを込めて、2009年より年2回(春と秋)開催する「八王子古本まつり」
今回の10月で10年目を迎えることができました。

これもひとえに皆様からの多大なるご支援とご協力の賜物だと思います。
心より深く感謝申し上げます。

八王子古本まつりは、行政ではなく民間団体がメインストリートを5日間押えて開催する、多摩地区最大の古本まつりです。
都内近郊の古書店20店舗以上が出店し、ユーロードを20万冊以上の古書で埋め尽くします。

今回のテーマは『謎』
宇宙の謎・生命の謎・謎の事件、そしてナゾナゾなど。
あらゆる謎を対象にした本などを集めた特設ブースも登場します。

古本販売だけではなく
著名人をゲストに招いたトークイベント「カフェトーク」
児童を対象にした「絵本交換会」
地元で活躍するミュージシャンを集めた「本音フェス」
商店街・市民から図書館などを通じて集めた古本をチャリティ販売し、社会福祉協議会などに寄付する「商店街の古本露店」
地元のうまいものの販売や文化の発表、福祉作業所のグッズ販売などを行う「ゆるゆるライフテント」「まちみせ横丁」

他にはない、幅広いジャンルを集めたイベント性の高い古本まつりを展開します。

そんな5日間の古書の祭典をどうぞお楽しみに!!

第21回八王子古本まつり
日程 2019年10月11日(金)〜15日(火)
時間 10:00〜19:00
会場 JR八王子駅北口 西放射線ユーロード全域
(荒天の場合中止になります)

主催 八王子古本まつり実行委員会


HP
http://hachiojiusedbookfestival.com/

Twitter
https://twitter.com/hachiojibookfes

Instagram
https://www.instagram.com/hachiojiusedbookfestival/


  • 「たまりば」は、ITで地域活性化を目指す多摩地区に特化したブログサービスです。 こちらのコーナーは、多摩地区にあるお店・会社・NPO団体・イベント団体・行政団体など、 地元で頑張る皆さんにスポットを当てて、地域を元気にしようという企画です。 無料で看板娘さん・看板男子さんを紹介しながら、PRもさせて頂きますので、ぜひご利用下さい。 この街を、もっと楽しく!もっと元気に!みんなで!
    →「多摩の看板娘・看板男子」への無料掲載希望の方は、こちら

     あなたへのお薦め記事

     たまりば最新記事



    同じカテゴリー(多摩地区の看板娘&看板男子)の記事
    【フラチナリズム】
    【フラチナリズム】(2020-01-13 08:00)