たまりば

  オフィシャル オフィシャル  八王子市 八王子市


<%site_name%>

多摩の人たちが作る、多摩が大好きな人のための 地域ブログポータル「たまりば」

たまりばTOP

多摩地区のお店・会社・団体・イベントPRに!たまりば看板娘・看板男子

2018年02月12日

【総合保険代理店アシスト】片平正美さん


アシストでは、少人数のサロン形式でみなさまの暮らしに役立つセミナーを開催しています。
昨年10月には、家計簿不要の賢い家計管理術のセミナーを開催し、好評をいただきました。

今回は、2月20日(火)に、テーマ「相続」で開催致します。
相続をする側の立場におけるミニセミナー。

当日保険の販売や勧誘は致しません。
お気軽にお問合せください。

  


  • Posted by たまりば編集部  at 08:00多摩地区の看板娘&看板男子

    2018年02月05日

    【はちおうじハッピーバレンタイン’18】コスプレ隊のみなさん



    皆様こんにちは。

    冬のまちなかイベント『はちおうじハッピーバレンタイン’18』の時期がやって参りました。
    まちなかの150店舗を超えるお店がバレンタインを盛り上げますよ!
    期間中はコスプレでお出迎えしてくれたり、プレゼントを貰えたりと、ワクワクしちゃうようなイベントが盛り沢山☆

    2月11日(日)には八王子駅前周辺にメイド&執事のコスプレ隊が登場♫

    まち行く皆様にプレゼントを配りながら練り歩きますよ♡
    (数に限りがあります。無くなり次第プレゼント配布は終了になりますので御了承下さい)

    もしコスプレ隊と一緒に写真を撮ってくれたら、「まちワイBlog 」にアップして紹介させて頂きます。


    合言葉は・・・・

    『みんなでバレンタインを楽しんじゃいましょ♡♡♡』

    ※写真は昨年のバレンタインコスプレ隊の模様になります

    =========================================

    只今参加店舗を募集しています。
    一緒にバレンタインを盛り上げてみたい方は、下記の「問い合わせ先」へご連絡を☆

    イベント期間:2/11(日)-14(水)
    場所:八王子全域
    主催:CVW実行委員会
    後援:八王子市・(公)八王子観光コンベンション協会
    協力:八王子駅北口商店会・西放射線通り商店街(振)・三和会・銀座通商栄会・パーク壱番街・南口商栄会
    問い合わせ先:042-627-1179(シミズパーク24内) 清水栄まで

      


  • Posted by たまりば編集部  at 07:30多摩地区の看板娘&看板男子

    2018年01月29日

    【多摩グローカルフェスタ】長野さん、宋さん


    「おもてなし国際協議会」と「たまりば」の共同で、国際交流イベント「多摩グローカルフェスタ」というイベントを、2月12日(祝)に開催することになりました。
    今回は、特に高雄市など八王子市の姉妹都市もある「台湾との交流」にスポットを当てて、現地からのゲストもお招きしての開催となります。

    世界一の親日国として知られている台湾。
    日本と台湾のつながりは、歴史、経済、文化において大変深く、特に東日本大震災後、台湾と友好交流協定を結ぶケースが増え、修学旅行先に台湾を訪れる高校や中学校も激増しています。
    多摩グローカルフェスタでの台湾との国際交流の機会を通じて、世界に広かれたグローカルな面とローカルな面を併せ持つ、多摩ならではの『グローカル化のビジョン』について考えたいと思います。

    国際交流・台湾との交流にご興味のある方は、ぜひご参加下さい!

    日時:2月12日(月祝)13時半~16時 (13時開場)
    会場:北野市民センター 8階ホール 地図はこちら
    東京都八王子市北野町545-3 きたのタウンビル8階
    京王線北野駅すぐ(京王八王子駅から1駅)
    チケット:前売500円/当日700円/高校生以下無料(全席自由)
    WEB予約は下記のイベント詳細ページから
    電話予約:080-3572-9025(おもてなし国際協議会 長野)

    《共催》おもてなし国際協議会/たまりば編集部(ジェイ・ライン株式会社)
    《後援》ハ王子市・ハ王子国際協会

      


  • Posted by たまりば編集部  at 07:30多摩地区の看板娘&看板男子

    2018年01月15日

    【HEROBAR/Cholumoi】香山さん、小高さん、全さん


    写真左から、全竜煥(ちょんりょんふぁん)、小高裕香(おだかゆか)。
    そして、カメラ担当のため顔が写っていませんが香山大輝(こうやまたいき)。

    元々、八王子周辺に住む学生が毎週土曜日だけ営業していたのですが、去年の11月からは毎週金曜日も営業をしています。

    なぜ、金曜日も営業するようになったのか?
    それは、2018年春スレイン小学校建設プロジェクトの資金を稼ぐためでした。
    私たちは学生団体Cholumoiという学生団体に所属していて、団体として第2校目の小学校をカンボジアに建てるために、去年の4月から建設資金を集めてきました。ただ、まだまだ資金が足りないということで、一時的にHEROBARを営業させて頂いています。

    金曜の営業は1月いっぱいで終わりなので、1月19日、26日の残り2回となりました!
    学生だけで経営していますが、ワイワイという雰囲気ではなく、落ち着いてお酒と料理を楽しめる雰囲気です!
    古民家を改装しているので昔ながらの雰囲気も楽しんでいただけます。
    誰でもお気軽にお立ち寄り下さいね。

    HEROBAR
    JR八王子駅南口から徒歩5分
    東京都八王子市子安町1-9-3
    毎週、金(学生団体Cholumoi担当)、土
    18:00~24:00(Lo23:30)

      


  • Posted by たまりば編集部  at 08:00多摩地区の看板娘&看板男子

    2018年01月01日

    【和田食品株式会社】かぶら木さん


    「八王子で作っている塩」と言われると、いまいちピンとこない方も多いのではないでしょうか?

    「八王子って海がないよね?」「八王子で岩塩がとれるの?」など、疑問をぶつけられることもしばしば。
    はい、そうです。八王子には海もなければ岩塩の採れる場所もありません。

    「じゃあ、八王子で作っている塩ってどういうこと?」ってなりますよね。
    私が作っている紅彩塩(べにさいのしお)はただのお塩ではないんです。
    オーストラリア産の海塩を原料にして、八王子で「椎茸・昆布・帆立」の出汁を生成し、それを塩に混ぜているいわば旨味塩といった商品です。

    しかも150gで1000円もする塩としては信じられないくらい高いお塩です。

    なぜこのような高級な塩を、わざわざ八王子で作ろうと思ったのか。
    塩は、海のミネラルをたっぷりに含んだ健康食です。塩のミネラルは体液のバランスを正し、体温調節や神経の症状も防いでくれます(これは科学的に作られた精製塩ではとれません。精製塩は塩化ナトリウムが99%でミネラル分がほとんどないためです)。

    これから超高齢化社会がわたしたちを待っています。
    私たちの八王子ももちろん例外ではありません。2040年、八王子では人口の2.9人に1人が65歳以上、5.4人に1人が75歳以上で、高齢者と生産年齢人口の比率は、1対1.7となっています。つまり、1人ないし2人の青年・壮年・中年が1人の高齢者を支えていく社会となるそうです。
    「精製塩ではないちゃんとした塩をとって健康寿命を延ばしたい」。
    それが私たちの目的です。健康はまずは食から、というわけです。
    そして「塩だから安い」は当たり前ではないのです。いい塩は高くていいのです。
    自分は低く見られている塩のブランディングをしようと考えているのです。それだけ塩というのは体に大切ですから。

    さらに、旨味を加えて、塩だけでも食べやすいものにし、塩そのものを身近なものにしようと考えました。
    紅彩塩の試食販売をしていると、まず子供たちが「美味しい!」と食いつき、時には「買って、買って!」と両親にダダをこねる子さえいるほどです(笑) これは売っている私が一番驚きました。紅彩塩はまさに老若男女が美味しいと感じてくれるお塩なのです。

    塩離れが叫ばれている昨今、みんなに愛される塩を目指し、八王子から日本全国へ、日本から世界へはばたける塩を私たちは目指しています。

      
    タグ :紅彩塩


  • Posted by たまりば編集部  at 09:00多摩地区の看板娘&看板男子
    【たまりば地域カテゴリー】
    八王子市/立川市/武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市//小金井市/小平市/日野市/
    東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/
    羽村市//あきる野市/西東京市/瑞穂町/日の出町/奥多摩町/檜原村/その他/